妊娠を望む女性に葉酸サプリ

dhc妊娠前、また妊娠中の女性の葉酸の摂取は、赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを低減するとして厚生労働省から平成12年に食事とは別に葉酸を1日400マイクログラム摂取するといいと発表がありました。

神経管閉鎖障害とは、二分脊椎症や無脳症などの先天性奇形のことで、葉酸は普段の食事からだけでは十分に摂取することが難しいため、葉酸サプリの摂取が推奨されています。

葉酸が1番必要な時期は「妊娠後」よりも「妊娠する1か月以上前から」とされています。そのため妊娠を望む女性には欠かせない栄養素です。

葉酸を多く含む食品は、レバーやうなぎ、緑黄色野菜です。 鶏レバーが最も多く、えだまめやモロヘイヤ、ホウレンソウなどにも多く含まれています。

ただしアルコールを多く飲む人は欠乏しやすくなります。葉酸サプリを摂取することで無理なく必要な葉酸を摂取できます。

摂り過ぎもよくないため、規定の1日の量を守り、継続的に摂取することが大切です。